くみぐまのおはなし10 渡辺葉子モデル

人形作家、渡辺葉子さんの作品です。

渡辺葉子さんは、見る人の心が明るくなれるような「ハレの日」に関わる縁起物、シュガーアート、灯り、贈り物をテーマとした作品を手がける人形作家さんです。

白泉社の漫画「パタリロ! (魔夜峰央著)」の表紙写真で使われている人形を始め、数々の展示会などで受賞されている作品をつくる実力派アーティスト。物語性のある擬人化した動物の人形は、高原の美術館での展示が似合う芸術作品です。

くみぐま 渡辺葉子モデルくみぐま 渡辺葉子モデル

そんな渡辺さん、くみぐまがまだきちんとしたカタチになってないとき、コンセプトだけホームページで発表した記事を見て「作りたい!」と思ってくれたそうで、すぐに連絡をいただきました。

渡辺葉子さんモデルのくみぐまは、ぬいぐるみではなく、もはやアートです。

くみぐま 渡辺葉子モデルくみぐま 渡辺葉子モデルくみぐま 渡辺葉子モデルくみぐま 渡辺葉子モデル

胴体は木彫りした台をベースにした鳥かごで、お腹と頭の中には薔薇の花が飾られています。頭は猛獣らしくカッコよく作り込まれ、口には牙が生えています。腕や足のフォルムも、絶妙な柄も、細かいところまで作り込みされていてすごい!

くみぐまの企画を考えたとき、いつかアートなくみぐまが現れたらいいなぁと思っていたけども、こんな初期段階で出会えるとは思いもしませんでした。

渡辺さんには、別の作品製作にも協力していただいていますが、それはまた別の機会に紹介します。

くみぐま 渡辺葉子モデル

展示会の開催前日ギリギリまで、こだわりぬいた「くみぐま」を作っていただいた渡辺さん、本当にありがとうございました!

 

 

■Instagram
https://www.instagram.com/yooco_labo/

■くみぐま 渡辺葉子モデル
https://kumiguma.com/creators/013/

新着情報一覧へ戻る