矢板くみぐまシャルソン2019春、開催します!(3/23)


2019年3月23日(土)、栃木県矢板市では、市内を舞台にまち巡り・まち体験を楽しむイベント『矢板くみぐまシャルソン2019春』を開催します。

矢板くみぐまシャルソンとは?

矢板くみぐまシャルソンとは、矢板市に点在する魅力的なお店や公園などの「寄り道スポット」を巡ってステッカーを集める、まち体験を楽しむソーシャルマラソンです。
(集めたステッカーは「くみぐま」に貼っていきます。)

マラソンといっても、決まったコースもない。
距離もタイムを競わない。徒歩あり、自転車あり、寄り道OK。
町と人を味わい楽しむ町おこしイベントです。

「矢板」 ☓ 「くみぐま」 ☓ 「シャルソン」

このイベントは、「矢板市地域おこし協力隊」と、地域産業をクマのぬいぐるみ「くみぐま」で楽しく体験するアートプロジェクトを主催する「我楽田工房」と、パーティするようにまち歩き・走りを楽しむソーシャルマラソンを主催する「ご当地シャルソン協会」、とのコラボ企画となります。

楽しい交流会!

当日16時30分からは、矢板くみぐまシャルソンのフィナーレとして交流会(夕方の部)を「道の駅やいた(エコハウス)」で実施します。まちで一日体験した話を「くま友」と一緒に分かち合う楽しいイベントです。

交流会では、シャルソン(ソーシャルマラソン)の創始者で、日本にパクチーブームを引き起こした世界初のパクチー料理専門店や東京発のコワーキングスペースをオープンした佐谷恭さんによる講演会や、折りたたみ自転車で世界一周した料理人島田義弘さんによるカレーの試食会などが楽しめます。
(交流会は事前受付。人数に余裕があれば、当日受付も可能です。)

誰でも参加できるイベントとなりますので、お気軽にご参加下さい。

【イベント内容】
[日程] 2018年3月23日(土)
[タイムスケジュール]
 9:30 受付開始
 10:00 スタート/宣誓式(自由参加)
 16:00 ゴール(終了時間)
 16:30 交流会
[受付会場] 道の駅やいた(9:30-15:00まで)
[人数] 50名程度(特典がなくなり次第終了)
[参加費] 2,000円(当日受付)
[交流会] 1,000円(先着30人・事前受付
 講演:佐谷恭(パクチーハウス、シャルソン創設者)
 カレー:島田義弘(自転車の旅人・料理人)
[持ち物] まち歩き、まち走りをしやすい格好。飲料水。スマホなど
[天候について] 小雨決行、荒天中止
[公式サイト] https://kumiguma.com/yaita/

【協力】
我楽田工房(http://garakuta.tokyo/
ご当地シャルソン協会
佐谷恭(旅人・株式会社 旅と平和 代表)
島田義弘(旅人・料理人)

【告知用チラシ】

ダウンロード(463KB)

2019-02-23 | お知らせ 

関連記事